日記・コラム・つぶやき

2017年11月19日 (日)

冬支度

先週末に続き 寒い週末の仙台です。
夕方から雪の予報が出ていましたが、先程チラホラと雪が舞いました。
本格的な冬の到来!といった感じですね。
多分 タイヤ交換で、スタンドやタイヤ屋さんは大忙しですね。

我が家では 寒さに弱い植物の移動をギリギリ完了しましたcoldsweats01
北国のあるあるです。

昨年お亡くなりになった方から震災前に戴いた 「金のなる木」が、今年は今までになく花芽を沢山付けてくれました。震災で台から落ちて枝が随分折れてしまい、その跡が痛々しかったのですが、今年はその跡が見えないくらいに枝が伸びて 花が開いたらまた見事になると思います。見頃まで 愉しませていただきます。




2017年11月 4日 (土)

抹茶チョコ入荷しました!

お待たせしました!
この時期 恒例の「抹茶チョコ」が入荷しました。
宇治抹茶のほろ苦さと、ミルク風味のホワイトチョコレートがお口の中で溶け合うデリケートな美味しさです。
抹茶を引くときに使う石臼の模様になった上品なチョコレートは、ちょっとした手土産にも喜ばれております。


11月から3月までの冬季期間限定です。



2017年10月27日 (金)

また台風⁈

先週の台風が去って一安心と思いきや、またまたやって来るみたいですね 台風…bearing
大きな被害が出ないように祈るばかりですが。


個人的な事ながら、先週 お習字でお世話になった恩師がお亡くなりになりました。先月100歳のお祝いをしたばかりでした。
先生にはお習字だけでなく、算数もみていただきましたし、我が家にお茶を買いに来ていただきました。
ご家族に迷惑をかけないようにと、健康管理をしっかりされていて、94歳位まではお店まで歩いて来ていただきました。
先生の影響で 私も歯医者さんで定期的に診てもらうようになりましたし、数独を教えて頂いて ハマりましたsmile

年々 出来ない事を嘆くより、出来る事を探して楽しんでらっしゃる様子は
下手な本を読むよりも私には心に響く事が沢山ありました。
先生のようにはいかないまでも、見習いながら残りの人生 過ごしたいと思いました。



お店に届いた棗の実です。


2017年10月 7日 (土)

会津塗 デザートカップ 入荷しました

急に秋めいて 涼しく…いや、寒いくらいですねbearing
風邪も流行っています。今年はインフルエンザの流行も早くて、ワクチンが不足しそうだとニュースもありました。手洗いうがいをしっかりしましょう!濃い緑茶でうがいをすると、カテキンの作用で風邪予防になります。緑茶のビタミンCも効果を発揮してくれますよwink

さて、本日は 会津塗のデザートカップのご紹介です。
先月 NHKのイッピンで紹介されてから注文が殺到しており、現在も色によってはお時間を頂いております。
本日入荷の色は 洗朱・グリーン内金・白内金の三色です。(全色7色)

ひとつひとつ職人の手で薄く削られたカップの曲線と丁寧に塗られた漆からは暖かな優しい温もりを感じます。
また、とっても軽くて扱いやすいです。
TVでは アイスクリームを盛り付けていましたが、これからの時期はおしるこやプリンのようなスイーツ、はたまたおつまみや酒の肴など…いろんな場面で活躍しそうな器です。

税抜き3500円で 好評発売中です!
お取り寄せになりますので、お早目にお申し込みください。





2017年9月23日 (土)

この頃のお茶 あるある⁈

やっと秋めいてきましたね。
温かなお茶が飲みたくなる季節で、久しぶりのお客様もいらっしゃいます。ありがとうございます!

そんな中、久しぶりに飲んだお茶が 「あれ?」 いつもと違う気がする…
色もいつもの緑色じゃなく 黄色っぽい? ちょっと赤みがある?

これはお茶が湿気ったサインです。
ちょっと置いただけと思っても、ひと月近くお茶缶に入れっぱなしで 蓋がしっかり閉まってなかったりしたら、デリケートなお茶は湿気を吸って変質してしまいますbearing

また、冷蔵庫や冷凍庫に保存していたお茶の袋をいきなり開封するのもお茶を変質させる元です。
冷たいお茶が 温かな室温で 結露が発生して直ぐに湿気てしまいます。

湿気はお茶の大敵です。
飲みきりサイズ(100g)程度に買って、お茶缶に入れてしっかり蓋を閉めておきましょう。
お茶缶に入りきらないで残ったお茶は、封をしっかり閉めて別の缶や封の出来るビニール袋などに入れて、冷暗所で保存します。一度封を開けたお茶を冷蔵庫に入れてはいけません。湿気と冷蔵庫の臭いを吸って お茶は瞬く間に変質してしまいます。
きちんと保存すれば 美味しいお茶を楽しむことが出来ます。

尚、変質してしまったお茶は 「ほうじ器」(¥1500ー税別)などを使って、自家製ほうじ茶を作ってみませんか?
香りの良い ほうじ茶が手軽に楽しめますsmile





ほうじ器は通常店頭に飾ってはおりませんので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
秋は美味しいモノが目白押し‼︎ 緑茶で楽しんでくださいね〜〜。

2017年9月 7日 (木)

もう直ぐ敬老の日です

9月に入ったら カラッとした秋晴れになると思っていましたが、今度は秋雨前線らしいですsad
それでも 仙台ジャズフェスティバルのある週末には晴れると聞いて、少しホッとしています。

今日から仙台新港にある 夢メッセ では 和牛の祭典in宮城 が始まったようです。宮城の牛さん 賞が取れるといいですが。

今月16日には泉中央駅前広場で、泉マルシェが…17日には山形で恒例の 日本一の芋煮会 がありますね。
いかにも 食欲の秋heart04 って感じですhappy01


そんな中、18日は 敬老の日 ですね!
ただの連休だなんて思ってはいけませんよ〜。

おじいちゃんやおばあちゃんに日頃の感謝を込めて
なるせ園では羊羹と美味しいお茶のセットをご提案しています。
お茶の組み合わせで 予算に合わせたセットを作ることが出来ますから、先ずはご相談下さい。
仙台市内や多賀城、塩釜方面への配達は勿論、発送も受付ていますのでお気軽にお申し付け下さい。
特に配達日ご希望の方はお早めにご準備される事をオススメします。





でも、一番大切なのは贈り物よりも 元気な顔を見せて、おじいちゃんやおばあちゃんとお話する事だと管理人は思うのです。
最近のあれこれを聞いてもらって、聞いてあげる。
最近、人付き合いが希薄になっていますから
忙しくしてらっしゃる人こそそんな時間が必要ではないでしょうか?
有意義な敬老の日になりますようにconfident

2017年9月 2日 (土)

今日という日

夏らしくない夏休みが終わって、直ぐに台風。
秋がこんなにも早く訪れるとは…。
朝晩の気温差、虫の音、間違いなく秋です。

秋生まれの管理人は早くもプレゼントをいただきました!
可愛い サボテンちゃんです。
大丈夫でしょうか…coldsweats01
今のところ変化なしです(笑)
お花なんか咲いてしまったら こちらで自慢しまくりますが、枯らしたりしおらせないように頑張ります!





2017年8月 4日 (金)

ヒラメちゃんに癒されて

先日 たまたま続けて岩手の沿岸地域に用事が出来て 震災後の海岸線を走りました。
東日本大震災はあまりの被害で、特段の用が無ければ不謹慎にドライブするべきでないと思っていて…と言うより私が見るのが怖かっただけなのかもしれません。

もう、6年も経つのですからかなり復興事業もすすんでいて、昔の景色を記憶していない場所は普通に車で通れますが、ひとたび懐かしい場所へ来ると その何もかも変わった景色に愕然としてしまいました。
車のナビは最近新しくしたので 頼りにしていましたが、嵩上げ工事で次々変わる道路には全く役にたちませんでした。

あれから 想定外の大災害が 全国あちこちでおこりました。
それぞれの環境や立場で いろいろな想いを胸に秘めて、間もなくお盆を迎えます…。


復興といって もっと被災地に行こう!震災を忘れずにいよう!という割に、道の標識は所々薄れていて、慣れない私には戸惑う道ばかりでした。R45はバイパスばかりで、気がつくと昔からの町中はとうに通り過ぎてばかりで… 観光施設のある所は止まるけれど、あとは道をよく知らない私は通り過ぎるばかりで。 今の現実を見るつもりが全然見えてなくて。
なんだか 想いと行動が伴わなくて 宛のない「ごめんなさい」が湧いては消えていきました。


でも帰り道、ふと立ち寄ったお土産売り場の水槽で ヒラメちゃん との出会いがありました。


彼女はホタテさんの水槽を間借りしてて、私が近づくと長い身体をくねらせながらこちらを向いて、海老反りならぬヒラメ反りで挨拶してくれました。それまでただのヒラメ!と呼ばれていたそうですが、卵を産んでから「ヒラメちゃん」に昇格(⁉︎)したそうです。
すっかり人気者で 今では絶対食べられないそうですhappy01
また会いたいなぁ〜。そう思うと 海岸線のあの道もこの次は気楽に走って行けそうです。






2017年7月 4日 (火)

入荷しました

暑い夏を乗り切るために…

最近話題の新しい冷茶用ポットが入荷しました!
ステンレスの茶漉しが付いているので、いつもの茶葉で冷茶が簡単に出来ます。
上下の蓋が取り外し出来ますから、茶漉しに茶葉を入れて蓋をしっかり締めたら、反対側から水を注いで蓋をするだけです。
後は冷蔵庫で2〜3時間冷やして 美味しい冷茶をお楽しみ下さいhappy01

なるせ園のお茶は深蒸し茶ですから ボトルを上下に振ると 直ぐに出来上がりますが、2〜3時間浸出させる事によって旨み成分をしっかり感じられる冷茶になります。


Q.冷茶が渋くないのはなぜ?

A.旨み成分は温度が低くても浸出しますが、苦味や渋み成分は高温で溶け出す特徴があるので、冷茶は旨み成分たっぷりのお茶になります。


なお、T-Freeは紅茶やコーヒーも冷・温共にお楽しみ頂けます。
ご家庭は勿論、オフィスやアウトドアなどでも幅広くお楽しみ頂けます。
色は全5色 税抜き価格 2200円 です。
この夏 冷茶で元気に過ごしましょう‼︎





2017年6月16日 (金)

6月も半ばですね

新茶もひと通り揃って お茶の生産工場もひと息つく時期になりました。
今年は 3月から4月にかけての静岡での気温が低めに推移した為、新芽が出揃うまで気を揉みました。
当店でも 随分とお待たせしてしまいましたcoldsweats01

でもその分、美味しいお茶に仕上がっていると思います。これからの時期は 冷茶にしても旨味を十分に味わって頂けること間違いなしです‼︎
まだ ペットボトルのお茶を飲んでいる方も、今年は自分でセットして美味しくて 栄養豊富な冷茶を飲んでみませんか?
作り方は簡単です。詳しくはなるせ園のホームページをご覧下さい。



その他のカテゴリー